※画像はイメージです

家電量販へサービスを導入

業種
家電量販店(東証1部上場)
店舗数
約40店舗

こちらの例では他店に比べて非常に高い処理コストがかかっていた店舗がありましたが、コスト交渉や代替業者への切替が困難でした。廃棄物処理業界は地域性・専門性が強く、標準化や透明化が困難ですが、当社は店舗調査での実量把握と過去の実績データベースのもと交渉を行うため、既存業者の切替なしでもコストの適正化が可能となります。
また、産廃の処理コストは業者の処理フローによって違ってくるため、適正な処理業者の選定は重要となります。

BEFORE

ご相談いただいた背景

店舗全体のコスト管理が難しく、分別ができておらず処理コストがかさむ

店舗によりコストにバラつきがあり、一部の店舗で非常にコストを支払っていた。
分別ができていないため、処理コストが割高になっている。

お客さまのニーズ
  • コストに適正化
  • 新規出店時の基準コストの把握
  • 店舗での分別の強化 / リサイクルへの取組み

SERVICE

当社のサービス

コスト適正化
リサイクル支援

AFTER

1-

適正化によるコスト70%削減に成功

年間処理コスト
導入前
1,400万円/年
導入後
400万円/年

2-

分別強化によるリサイクル推進・コスト削減

3-

新規出店時の適正コストでの収集スタートが可能

他の事例を見る

VIEW ALL

CONTACT

廃棄物マネジメントに関するご相談はこちら

メールフォームでお問い合わせ

メールフォームでお問い合わせ

問い合わせフォームへ

電話でお問い合わせ

電話でお問い合わせ

03-5542-5300

受付時間 9:00〜19:30