2015.09.16
アフリカからのインターン生受け入れ

ABEイニシアティブ」をご存知でしょうか。

ABEイニシアティブとは、
JICAが企画する「アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ」
(African Business Education Initiative for Youth)の略称です。

2013年6月に、第5回アフリカ開発会議(TICAD V)を開催し、
官民一体となってアフリカにおける強固で持続可能な経済成長を支援する政策を示しました。
その政策の一つとしてABEイニシアティブが発表され、5年間で1000人のアフリカの若者に対し、
日本の大学や大学院で教育に加え、日本企業でのインターンシップの機会を提供するものです。

その中の第1バッチである留学生3名をインターンシップ生として受け入れました!

ケニアから2名、Ondiba!Muguro!
エチオピアから1名、Denbi!

2週間という短い期間に様々な廃棄物処理関連施設見学、
及びクライアント先への訪問等を行いました。
熱心に話を聞き、様々な質問を見学案内の方にしていました。
(質問が多すぎてタイムオーバーになるときも多々・・・!)

 

古紙のリサイクル工場

古紙のリサイクル工場を見学

 

ペットボトルのリサイクル工場

ペットボトルのリサイクル工場を見学

 

ものづくり館 by YKKの見学

ものづくり館 by YKKを見学

 

社員と

インターンをコーディネートした弊社のベトナム人社員と最終処分地にて

 

発表会

プレゼンの様子。2週間、彼らが見聞きした事を活かし、自国でできるビジネスを考えてもらいました。

 

私たち社員もケニアやエチオピアの廃棄物処理事情などを学ぶいい機会となりました。
今後アフリカで環境事業を展開するための足掛かりになればと思います。