2015.01.30
小さな農業始めました

photo02

当社では『循環型社会の実現』を目指し様々な事業を展開しています。

そして、循環型社会を考えるうえで「農業」というのは非常に重要な要素であると考えています。

例えば、生ごみとして排出されたものを堆肥として再利用することで、
豊かな土壌を作ることができ新たな農作物を生産できるようになります。

ごみとして処分してしまえばそこで終了ですが、
有機肥料を用いた農産物の栽培・流通・消費プロセスを用いることで
循環型社会に一歩近づくことができます。

今後、当社では農業というものをより身近なものにするために
農業関連事業を新事業として展開していく予定です。

そのためにもまずは、従業員にとって農業を身近なものにしていかなければなりません。
そこで、小さな農業を始めました。
オフィスの中でできる、『野菜の水耕栽培』です。

[水耕栽培機]
photo01

初回は、トマトとジェンティリナグリーン、スイートバジルを育てています。
1カ月くらいで育つようで、一日一日の成長が目に見えてとてもワクワクします。

[発芽した野菜たち]
photo03

当社facebookに観測経過の様子を日々アップしていきますので、
どうぞよろしくお願いします。