2020.05.29

小売店・飲食店の閉店に伴う『原状復帰マネジメント』をサービス開始

株式会社サティスファクトリー(本社:東京都中央区、代表取締役会長:小松武司、以下「サティスファクトリー」)は、一都三県において小売店・飲食店の閉店に伴う『原状復帰マネジメント』(以下、「本サービス」)を開始しました。

 

■ 見過ごせない原状復帰コスト

 この度の緊急事態宣言における一連の休業要請は、小売業・飲食業の経営に大きなインパクトを与えています。特に、飲食業は規模の大小に関わらず閉店を余儀なくされている状況です。原状復帰を必要とする事業者が、このコストを抑制するにあたり、解体作業費と廃棄物処理コストを適正で安全な方法で、安心な相手に処理を委託する事が不可欠です。
 サティスファクトリーは、有価物買取による廃棄物減量や品目による処理フローの適正化により、安心できるコストでの原状復帰をご提案します。


■ ワンストップならではのメリット

 本サービスは、店舗の閉店から原状復帰までをワンストップで行う事で、無駄な工程時間と中間コストの削減を同時に実現します。また、このプロセス管理をマネジメント会社であるサティスファクトリーが行う事で、適正処理を実現する画期的なサービスです。
※ 本サービスの対象エリアは、東京、神奈川、千葉、埼玉に限ります。


■ プロに任せる安心感

 サティスファクトリーは、23年間に渡り廃棄物マネジメント業務に取り組んでまいりました。その成果は、業種業態を問わず、関与事業所数45,000カ所、管理事業所数15,000カ所にのぼります。また、解体と廃棄物処理部門を担うグループ会社は日本を代表する企業から廃棄物処理を受託するプロフェッショナル集団です。



<サティスファクトリー 概要>
名称   :株式会社サティスファクトリー

所在地  :東京都中央区八丁堀三丁目12番8号HF八丁堀ビルディング8F

代表者  :代表取締役会長 小松 武司

設立   :1996年11月

事業内容 :廃棄物管理事業、環境コンサルタント事業、環境マネジメント海外事業

資本金  :1億円

 

<お問い合わせ先>
株式会社サティスファクトリー 事業推進部 細田
電話:03-5542-5300(代表) E-mail:info@sfinter.com