2018.09.14

大学生主催イベント「海洋資源保全を学ぶワークショップ」開催

サティスファクトリーでは、社員の環境問題への意識向上と知識付けのために
定期的に社内勉強会を開催しています。

9月18日(火)には、「チームサステナ」による
「海洋資源保全を学ぶワークショップ」を開催予定です。

チームサステナは、
「日本におけるMSCの実態」をゼミで研究されている
日本大学商学部の学生さんたちによるチームです。

"MSC"とは、
Marine Stewardship Council、海洋管理協議会 のことです。
みなさんは、スーパーでこんな青いラベルをご覧になったことはありますか?

MSC認証マークは、
持続可能な漁業で獲られた水産物を示す、海のエコラベルです。

実際、どんな認証なのでしょうか。
持続可能な漁業とは何なのでしょうか。

チームサステナさんが開発した「Loser of Loser」というカードゲームを通じて、
MSC認証や海洋保全の大切さについて学んでいきます。

後日、HPでイベントの内容や写真を掲載予定です。
ご報告をお楽しみに!

また、チームサステナさんに興味をもたれた方は
是非こちらの記事もご覧ください。