アパレル企業のごみ捨て方費用のお悩み。

今すぐ解決しませんか?

アパレル企業のごみ捨て方
費用のお悩み。

今すぐ解決しませんか?

ゴミ処理にお困りの
アパレル企業
企業のご担当者様へ

こんなことでお困りではありませんか?

店舗数が多いので、ゴミの回収を本社にて一括管理出来ていない

出店や店舗の撤退、店舗改装の際に発生する什器やマネキンなどの粗大ゴミの処分に困っている

ショッピングモールやビル管理会社は粗大ゴミの処理を受け付けていないため、どう処分したらいいのかわからない

現在はプラスチック製のハンガーを使っているが、環境に配慮した素材のハンガーに切り替えたり、廃棄せずにリサイクルしたい

環境に優しい素材のショッピングバッグを取り入れたい

廃棄物に関するお悩み、業者を変えたってダメだと思っていませんか...?

環境に配慮してリサイクルに取り組みたいけど、やり方がわからない

什器やマネキンなどの粗大ゴミの回収をどこに依頼すればいいか知らない

業者を見直して業務を効率化したいけど、具体的に何から始めればいいのかわからない

そのお悩み、
サティスファクトリー解決いたします!

サティスファクトリーがお客様と同じ視点に立って 収集運搬業社や処分業者を調査・分析・管理廃棄物処理に関わる問題を解決いたします。

お客様と同じ視点に立って問題解決

廃棄物やリサイクルに関する長年の実績専門的ノウハウ
お客様のニーズに最適なサービスをご提案いたします。

廃棄物一元管理

廃棄物一元管理

廃棄物処理におけるさまざまな業務を、お客さまのニーズに合わせたコーディネートによる専門性の高いアウトソーシングサービスで、トータルにサポートします。

リスクマネジメント

リスクマネジメント

廃棄物処理には不法投棄などさまざまなリスクが潜在しており、取り組み不足は事業継続において多大な影響を及ぼしかねません。有事の際の被害を最小限に抑えるためのリスクを軽減いたします。

リサイクルなどの新規提案

リサイクルなどの新規提案

サティスファクトリーではゴミを廃棄するだけでなく、リサイクルやリユースによってゴミを減らす方法もご提案いたします。今まで試したことのない新しい取り組みもしっかりサポートいたしますので、ぜひご相談ください。

お客様事例

01

本社総務部による一元的な廃棄物管理体制構築のサポート

本社総務部による一元的な廃棄物管理体制構築のサポート

  • 店舗数約1000事業所以上

背 景

Background

事業所が多く、今までは各事業所のゴミ回収業者を管理・把握できていませんでした。そのため、回収に関する金額が妥当であるかも不明な状態に。また、ゴミ回収費用を各店舗が小口現金からそれぞれ依頼している回収業者に支払っていたため、本社での事務手続きが複雑な状態になっていました。

サービス導入後

支払いをまとめて管理し、本社での事務手続きをスムーズに

  • 各店舗が小口現金で支払っていたゴミ回収費用の支払いをまとめて管理
  • 廃棄物管理体制を構築し、事務処理がスムーズに行なえるようサポート

02

係数から算出された排出量と実際の排出量の相違からのオペレーション改善

店舗改装に伴う什器などの処理フローの改善

  • 店舗数約30店舗

背 景

Background

店舗改装や店内のレイアウト変更等、急な依頼に伴う什器やマネキンなどの粗大ゴミの処理に困っていたというお客様。中でもテナントイン店舗はゴミ回収業者とのツテがなく、今までは粗大ゴミが発生する度に口コミやネットで検索して見つけた業者に依頼していました。そのため、各店舗が委託している業者を本社が把握・コスト管理出来ていませんでした。

サービス導入後

ゴミ回収に関する作業を効率化

  • 店舗改装などスポットで発生する粗大ゴミの回収を担当
  • 店内レイアウトに時間を費やせるように、回収までのフローを改善

03

環境問題を考慮したマテリアルリサイクルの促進

環境問題を考慮したマテリアルリサイクルの促進

  • 店舗数約100店舗

背 景

Background

店内に設置しているリサイクルボックスに消費者が寄付してくれた衣服を、マテリアルリサイクルすることが課題でした。マテリアルサイクルとは、製品を原料としてリサイクルする手法のこと。しかし、回収してした衣服はマテリアルリサイクルを出来る条件を満たしているものが少なく、今までは殆どが廃棄処分されていました。その現状を打破するべく、当社にご依頼いただきました。

サービス導入後

企業課題に準じて最適な解決方法を共に模索

  • 大手リサイクル会社に、マテリアルリサイクル運用を打診
  • 企業と環境にとってより良いスキームを共同開発中

ゴミ処理にお困りの
アパレル企業ご担当者様に

サティスファクトリーが
ばれる理由

多店舗のゴミを一元管理出来る

当社では、様々な業種・業態の企業様の廃棄物マネジメントを承っています。個人店舗のお客様だけでなく、全国にチェーン店を展開しているお客様を担当した経験も多数。ルールの統一やご要望に合わせて管理体制の一元化なども実現してきました。今まで蓄積してきたゴミ回収・管理体制の一元化に関する経験を活かし、スムーズに業務を行えます。

処分だけでなくリサイクル・リユースなどの提案も出来る

ゴミを処分するだけでなく、廃棄物を活かしたリサイクルやリユースなどを新規提案することも可能です。例えばニーズに合ったリサイクル業者のご紹介させていただいたり、廃棄処分以外でゴミを減量化できるよう別の方法をご提案させていただくこともあります。お客様のご要望に合わせて柔軟に対応致します。

店舗改装に伴う什器・マネキンの回収などスポット対応もできる

アパレル企業の場合、出店や店舗撤退時だけでなく、シーズン毎に店舗改装や売場リニューアルを行なうことも多々あります。当社ではそのようなスポットで発生する、什器やマネキンなどの回収も可能です。定期回収だけに限らず、スポット回収のみにも対応しておりますのでお気軽にご相談ください。

テナントインでも素材ゴミの回収などスポット的な対応も可能

ショッピングモールなどに入っている店舗の場合は、テナントの指示で既に契約している提携業者がいるケースもあります。しかし、施設によっては粗大ゴミの回収は承っていないことも。当社では、普段ゴミの回収を依頼している業者があったとしても、粗大ゴミの回収などをスポットで依頼することも可能です。搬入申請などテナント特有の習慣も熟知していますので、回収までの細やかな対応もお任せいただけます。

どんなゴミ処理にも対応していますか?

  • 生ゴミ

    衣服

    衣服の廃棄処分はもちろん、リサイクルによるゴミの減量化もご提案できます。

  • 飲料などの容器

    紙類(レシート、包装紙など)

    レシートや包装紙などは、一般的にリサイクル出来ないものが多いです。当社では物によって最適な処理方法をご提案させていただきます。

  • ダンボール

    衣服を保管するためのビニール袋・ハンガー

    ビニール袋やハンガーの処分も受付可能。また、「環境に配慮してプラスチック製のハンガーの使用を改めたい」という企業様に対しては、環境負荷の低い素材のハンガーをご紹介したり、リサイクルの方法をご提案することも可能です。

  • 発泡スチロール

    什器・マネキン

    店舗改装や売場リニューアルに伴い不要となった什器・マネキンの回収も行なっています。金属製の什器の場合、条件によりますが買い取りも可能です。

  • 油

    蛍光灯

    休憩室や事務所内で不要となった蛍光灯の回収も可能。定期回収のみならず、スポットでの回収も承っております。

他、どのような業態でもご相談ください。

廃棄処理に関するご相談の流れ

ご相談の流れ1

ヒアリング

店舗・施設オーナー様、廃棄物に関するご担当者様に対する聞き取りをさせていただきます。内容は、ゴミ回収について悩みとなっている点、改善させたいポイントとゴミ回収に関するご要望などについてです。さらに、ゴミを回収する曜日・時間帯・1日の袋数といった回収の状況やゴミの品目、リサイクルが可能なゴミは無いかといったことを伺います。

ご相談の流れ2

契約内容の確認

現在の契約業者の確認を行ないます。その業者がお客様にとって適正かどうか、正しいフローで廃棄できているのかどうかを事前に確認。少額少量で引き取り先が見当たらない件に関しては、新しい引き取り先をご紹介します。

ご相談の流れ3

店舗改装など、スポットで発生する回収業務の見直し

店舗改装や売場リニューアルに伴う什器やマネキンの廃棄など、スポットで発生する回収業務の最適化をご提案いたします。また、お客様のご要望や状況に合わせて、回収業務の見直しや改善策をご提案も行なっています。

ご相談の流れ4

コンサルティング

本文:店舗・施設の事情を考慮して「捨て方」「減量化」「資源化」など、ゴミ処理を最適化することができます。また、煩雑な事務手続きやマニフェスト伝票の取り扱い、電子マニフェストの導入などをサポートいたします。

よくあるご質問

Q-

ゴミを回収する時間の指定はできますか?

A-

時間指定のお約束はできませんが、別途改善案を提案することは出来ます。特にアパレル企業の場合、社内コンプライアンスの関係でゴミを事業所内に置けない場合もあります。そのような企業様には、鍵付きのぺールボックスを設置するなどの方法をご提案いたします。

Q-

店舗改装などに伴う什器やマネキンの回収など、スポットで発生する粗大ゴミ処理は行なっていますか?

A-

行なっています。定期回収のみならず、店舗改装や売場リニューアルなど不定期で発生するゴミの回収にも対応しております。

Q-

金属製の什器の買い取りはできますか?

A-

金属であれば、条件によって買い取ることも可能です。まずは一度ご相談ください。

Q-

ゴミのリサイクルなどもお願いできますか?

A-

内容に応じてリサイクル・リユースなどの提案も行なっています。廃棄処分以外でゴミを減らす方法に関するご相談にも応じておりますので、お気軽にお申し付けください。