ごみの捨て方、費用のお悩み。

今すぐ解決しませんか?

個人店舗の皆さまへ

こんなことでお困りではありませんか?

日曜日の回収がない

日曜日の回収がない

回収時間
遅い又は早すぎる

回収時間が遅い又は早すぎる

回収時ごみを
散らかしていく

回収時ごみを散らかしていく

営業担当、ドライバーの
対応が悪い

営業担当、ドライバーの対応が悪い

料金が不明確

料金が不明確

そのお悩み、
サティスファクトリー解決いたします!

サティスファクトリーがお客様と同じ視点に立って 収集運搬業社や処分業者を調査・分析・管理廃棄物処理に関わる問題を解決いたします。

お客様と同じ視点に立って問題解決

廃棄物やリサイクルに関する長年の実績専門的ノウハウ
お客様のニーズに最適なサービスをご提案いたします。

廃棄物一元管理

廃棄物一元管理

廃棄物処理におけるさまざまな業務を、お客さまのニーズに合わせたコーディネートによる専門性の高いアウトソーシングサービスで、トータルにサポートします。

リスクマネジメント

リスクマネジメント

廃棄物処理には不法投棄などさまざまなリスクが潜在しており、取り組み不足は事業継続において多大な影響を及ぼしかねません。有事の際の被害を最小限に抑えるためのリスクを軽減いたします。

コスト適正化

コスト適正化

実際に排出量に対して高い処理費用を払っていたり、排出量が減っているのに処理費が変わっていないことがあります。サティスファクトリーがお客様の排出量に適正なコストを算出いたします。

お客様事例

01

見直しにより廃棄物処理費用を削減

見直しにより約30%廃棄物処理費用を削減

  • 業種飲食店
  • 業態イタリアン
  • 店舗数9店舗

背 景

Background

生ごみは水切りせずに廃棄、廃油も凝固剤を使用して固形物として廃棄。また、排出しているごみの量を把握することもなかったので、業者から請求されている料金を支払っていました。

サービス導入後

廃棄物処理費用 30%削減 / 年間約175万円削減の効果

  • 水切りの実施による生ごみの減量化
  • 廃油は固めてゴミとして出すことはせずに、液状のままリサイクル可能な業者に買取対応
  • 当社の調査チームとの連携で、ごみの排出量を把握

02

回収曜日・時間帯のミスマッチ解消

回収曜日・時間帯のミスマッチ解消

  • 業種飲食店
  • 業態焼き肉
  • 店舗数1店舗

背 景

Background

それまで週7回回収してくれていましたが、今後は週3回になると言われ、他に知っている業者もないため非常に困っていました。また、それまでランチ営業開始時間の11時前には回収してくれていましたが、最近遅くなりランチ営業開始時間になってもごみが回収されずに困っていました。

サービス導入後

当社協力企業様3,000社様からお客様の要望に最も適った回収業者を複数社選定した中からお客様に選んでいただき、すべて解決しました。

03

有事の際の対応により被害の最小限におさえるリスクマネジメント

有事の際の対応により被害の最小限に
おさえるリスクマネジメント

  • 業種飲食店
  • 業態居酒屋
  • 店舗数5店舗

背 景

Background

以前、委託していた回収業者が急きょ許可が取消しになり、回収がされなくなってしまい、次の回収業者を決まるまでの1週間程度の期間、店舗様にごみが溜まってしまい困っていました。

サービス導入後

お客様の要望に最も適った回収業者を複数社選定し選んでいただくことで、すぐに回収は再開。

仮に現在の回収業者様が許可取消しになった場合でも、当社協力企業様 約3,000社様からお客様の要望に最も適った回収業者を複数社選定し選んで頂くことで、すぐに回収は再開でき、店舗様にごみが溜まることはなく問題解決しました。

個人店舗の皆様にサティスファクトリーが選ばれる理由

各店舗様に営業が付いておりきめ細やかな対応が可能です。

お客様に対し専属のコンサルタントが廃棄物処理に関するすべてをワンストップでサポート。廃棄物内容や処理回数、タイミングに応じた最適なごみ処理業者を手配致します。独自システムによる廃棄物数値測定、そこから導き出されるコスト最適化からリサイクル支援まで担当を中心にチームで手厚く対応。

20年以上の実績で培われたノウハウにより有事の際の対応が可能です。

廃棄物一元管理を弊社で行うことにより「回収依頼をした廃棄物の不法投棄」「規定の時間に来ない、処理方法に問題がある」「事前報告のない廃棄物処理金額の値上げ」などの 個人店様が未然に防ぎづらいトラブルに対しても対応が可能です。運搬業者との交渉もお任せ下さい。

どんな業態に対応していますか?

ゴミが出る事業所であれば、
どのような業態でも対応が可能です。

飲食店

飲食店

小売業

小売業

オフィスビル、飲食ビル

オフィスビル、飲食ビル

介護施設

介護施設

病院

病院

学習塾

学習塾

工務店

工務店

美容室

美容室

他、どのような業態でもご相談ください。

よくあるご質問

Q-

管理会社はどうやって選定すればいいのですか?

A-

管理会社は大きく分けて以下3つの形態に分別され、それぞれ特徴があります。
管理会社を選定する際は管理会社の形態をよく確認ください。
1.店舗メンテナンス(清掃/内装)などの一環として廃棄物を管理する管理会社
=メリット=
・広域で展開している場合、全国の廃棄物処理業者との取引が可能である。
・他のサービスと併せるため、価格面においては比較的柔軟な交渉が可能である。
=デメリット=
・廃棄物処理においては、地域性や専門性が強いため、理解不足の対応でトラブルにつながる可能性がある。
・他のサービスと併せるため、管理というよりは事務代行の側面が強い。
・他のサービスと併せるため、それぞれのコストが曖昧になりやすい。

2.コンサルティング会社が行う管理会社
=メリット=
・全国の廃棄物処理業者との取引が可能であり、部分的~全面的な管理を委託することが可能である。
・廃棄物処理に関する専門的な知識、地域に即した対応をすることが可能で、お客様のニーズに合わせた管理が可能である。
=デメリット=
・特になし。

Q-

業者を切り替えずに管理することはできますか?

A-

当社は、基本的にはお客様の既存業者との継続取引を前提として管理に入らせていただいております。廃棄物処理業界は専門性・地域性が強く、業者管理が困難な場合がありますが、当社では全国約3,000社の廃棄物処理業者との取引実績より、それぞれの地域特性を把握し対応しているため、解約によるトラブルはほとんどありません。
※但し以下のような場合は、お客様との相談の上、業者の切り替えを検討させていただく
可能性がございます。
・既に管理会社が入っている場合
・当社が実施する属性調査に問題が発生した場合
・管理会社導入が受入不可な業者の場合
・金額が合わず、お客様が切替をご希望の場合 など

Q-

対応できない地域はありますか?

A-

当社では指定・提携といった廃棄物処理業者がなく、全国どの地域でも対応が可能です。
主に全国規模でチェーン展開をされている企業様と取引させていただいており、全国での管理実績があります。今までに取引が無い地域の場合も、自ら行政や業者を訪問し、地域の行政ルールや慣習を理解して手配・管理に入らせていただきますので、特段の懸念はありません。