※画像はイメージです

お弁当屋さんに廃油リサイクルを導入

業種
飲食店(24時間営業の弁当屋)
店舗数
1店舗

都内で24時間営業の個人事業主であるお弁当屋さんは、ゴミの細かいルールまではく分からないけれど、可能な限りリサイクルは行いたいということで、御提案をさせて頂きました。

当社では1店舗様から多拠点の店舗様であっても、品目に応じての最適な処理方法を御提案、導入が可能となります。そのため、地域・品目によっては無償回収・有償回収をソリューションとして実現できます

BEFORE

ご相談いただいた背景

廃油をごみとして処分していました

今まで廃油の処理はリサイクル業者などに依頼せずに、凝固材を利用してごみとして廃棄物として処分をしていた。

お客さまのニーズ
  • 廃棄物処理全般のマネジメント

SERVICE

当社のサービス

コスト適正化
リサイクル支援

AFTER

1-

廃油の処理コスト及びリサイクル率向上

導入前:凝固材及び廃棄費用 年間約30,000円の支払い 
導入後:年間約5,000円の買取

弊社に廃棄物処理全般についてご相談頂き、すべての廃棄物処理について調査を実施したことを機に、週1での回収により、リサイクルかつコスト削減にも繋げることができました。

他の事例を見る

VIEW ALL

CONTACT

廃棄物マネジメントに関するご相談はこちら

メールフォームでお問い合わせ

メールフォームでお問い合わせ

問い合わせフォームへ

電話でお問い合わせ

電話でお問い合わせ

03-5542-5300

受付時間 9:00〜19:30