※画像はイメージです

そば居酒屋へのサービスの導入とオペレーション改善

業種
個人オーナー飲食店
店舗数
1店舗

個人事業主として都内でそば屋を運営していた御客様。過去にご自身の店舗から出るごみの種類・量に合った最適な廃棄物処理を考えたこともなかったが、当社までご相談頂いたことで、最適な契約形態を見つけることができました。
当社では、15,000店舗におよぶ膨大な廃棄物のデータをもとに、独自の調査・分析を行うことで、最適な廃棄物処理方法や契約形態についてご提案を致します。

BEFORE

ご相談いただいた背景

店舗のオペレーションに現在の回収方法が合っていなかった

当初、店舗から排出されるごみは多くなく、1袋の重量も重くなかったです。ただし、袋制の契約形態であったため少量で小分けにして出すと必要以上に袋数が多くなり、その分コストがかかってしまうため、店舗のニーズに合っておらず非効率さを感じていました。

お客さまのニーズ
  • オペレーションに合ったごみ出し

SERVICE

当社のサービス

廃棄物一元管理

AFTER

1-

オペレーションの効率化

店舗が希望したごみの出し方が可能になることで、営業中での不便さを取り除くことが出来ました。

他の事例を見る

VIEW ALL

CONTACT

廃棄物マネジメントに関するご相談はこちら

メールフォームでお問い合わせ

メールフォームでお問い合わせ

問い合わせフォームへ

電話でお問い合わせ

電話でお問い合わせ

03-5542-5300

受付時間 9:00〜19:30