飲食店へ産業廃棄物処理としてのマニフェスト運用の導入

業種
飲食店
店舗数
4店舗

当社では廃棄物に関する正しい知識を元に、マニフェストの運用方法についても適正なアドバイスをご提案することができます。

BEFORE

ご相談いただいた背景

委託先業者任せとなっており適正運用を把握できていなかった

上場に向けて社内のあらゆる運用について見直しを行っていたが、廃棄物処理については専門的知識を持つ担当者もおらず当社へご相談。従来からマニフェスト運用せずに産業廃棄物にあたる廃棄物処理を委託していたことが分かり、コンプライアンス面の強化を図るため、マニフェスト運用の導入及び導入後の適正運用についてご相談を頂きました。

お客さまのニーズ
  • 廃棄物処理における適正運用の把握
  • コンプライアンス体制の整備
  • リスクマネジメント

SERVICE

当社のサービス

リスクマネジメント

AFTER

1-

コンプライアンス体制の整備

当社から事業系一般廃棄物と産業廃棄物の違いを説明することで、本部担当者から現場の方まで正しく理解し知識を持って頂きました。それにより、適正な廃棄物処理の運用方法を実現しました。

他の事例を見る

VIEW ALL

CONTACT

廃棄物マネジメントに関するご相談はこちら

メールフォームでお問い合わせ

メールフォームでお問い合わせ

問い合わせフォームへ

電話でお問い合わせ

電話でお問い合わせ

03-5542-5300

受付時間 9:00〜19:30