現状把握のコンサルティングサービス

業種
百貨店
店舗数
8店舗

当社の現地調査サービスでは小規模事業所から大規模事業所まで様々な排出現場に応じた調査を可能としています。
特に大規模事業所(商業施設・百貨店)の場合には、1施設であっても品目ごとに委託先処理業者を分けることも多く取引先が複数存在します。また集積場も数多くあること、分別作業も施設内で行うことも多く、フローの把握が複雑化されているケースが多くあります。
当社現地調査サービスでは複雑なフローを可視化し最適なオペレーションを提案します。

BEFORE

ご相談いただいた背景

施設内の廃棄物処理フローの現状把握が困難だった

全国30店舗ほど展開している百貨店様では当初、各店舗ごとに独自に廃棄物処理フローを構築し運営されている状況でした。
各店別の状況を可視化し、店舗毎に横比較を行うことで、店舗毎に評点制度を設定し、全体の取組レベルを押し上げることを検討されておりました。

お客さまのニーズ
  • 運用フローの最適化

SERVICE

当社のサービス

リスクマネジメント

AFTER

1-

運用フローの最適化

店舗毎の売上、面積、コスト、常駐作業人員、などの項目について横比較を行い、リサイクル率の高低、廃棄費用の高低、の要因を分析しデータ化を行いことで、優先的に改善する店舗の具体的項目が明確化され、顧客担当や現地担当者の廃棄物に関する意識改革に繋がった。

他の事例を見る

VIEW ALL

CONTACT

廃棄物マネジメントに関するご相談はこちら

メールフォームでお問い合わせ

メールフォームでお問い合わせ

問い合わせフォームへ

電話でお問い合わせ

電話でお問い合わせ

03-5542-5300

受付時間 9:00〜19:30