【入力60秒】廃棄物処理の見直し 簡易見積り
電池の廃棄物処理

廃棄物処理に
お困りのご担当者様へ

電池の最適な処理方法のご提案から
マニフェスト管理といった
事務作業まで代行可能です。

電池の廃棄で
このようなお悩みはありませんか?

  • 電池の処理方法がわからない
  • 電池が内蔵されている小型家電が回収後に戻された
  • ごみとして出していたのに残置された
  • 回収コストが高い

主な電池の種類

  • 水銀を含む電池

  • アルカリ電池

  • ボタン電池

  • バッテリー

  • 充電式バッテリー
    (リチウムイオン)

電池の廃棄で注意すべき点

  • 他のごみと混ぜずに分別保管

    他のごみと混ぜずに分別保管

    誤って電池を他の廃棄物と一緒に排出してしまうと、破砕処理により機械で細かく裁断される際に発火し、他のごみに燃え移ったり火事になる恐れがあります。ごみ処理施設で火災が発生し復旧に4億円かかった事例もあり、排出者に賠償がかかる可能性があるため注意が必要です。

  • 種類ごとに分けて廃棄

    種類ごとに分けて廃棄

    種類によって処分先が異なるため、効率的に収集運搬できるよう予め分けておくことが必要です。また、ボタン電池からは銅、充電式電池からはニッケルやカドミウム、鉛など、電池から取り出すことで再利用可能な物質があり、分別することでスムーズにリサイクルができます。

  • 機器の内蔵電池は取り出す

    機器の内蔵電池は取り出す

    ラジオやリモコンなどの内蔵電池に気付かず機器が処理されてしまうと、電池が破砕されることによる発熱や発火の恐れがあります。ごみ収集車からの出火や、処理場での火災に繋がってしまいます。

  • 絶縁状態にする

    絶縁状態にする

    電池同士が接触することで意図せず電流が流れ、発煙・発火する事故に繋がるリスクがあります。端子部分にはセロハンテープやビニールテープ、ガムテ―プなどを貼り、電極を完全に覆い切るようにしましょう。

電池の廃棄方法

  1. 内蔵電池を取り出す

  2. 種類ごとに分別

  3. 両極にテープを貼り絶縁

  4. 収集を依頼

電池の廃棄物処理
費用のお悩み、すべて解決!

お気軽にご質問・ご相談ください

電池の廃棄に関する
サティスファクトリーの
ご支援内容

  • 電池のみを回収している業者を手配しコスト削減を実現

    電池のみを回収している業者を手配しコスト削減を実現

    電池は一度に排出される量が少なく、収集運搬にかかるコストが高くなることが多いです。サティスファクトリーでは全国3,500以上の処理業者とのネットワークを生かし、電池のみを回収している業者を手配しコスト削減を実現します。お客様の元で電池を溜める手間もなく、スムーズな回収が可能です。

  • 事故の発生を防ぎ、安全に回収

    事故の発生を防ぎ、
    安全に回収

    電池の誤った廃棄方法による事故のリスクや、分別方法をお客様に丁寧に説明します。正しい処理方法を知らないことによる事故の発生を防ぎ、安全に回収することでお客様への損害を防ぎます。

  • 無理のない運用を話し合い分別・適正処理をサポート

    無理のない運用を話し合い
    分別・適正処理をサポート

    電池は排出する機会が少なく分別方法や出し方を知らない従業員の方も多いですが、分別方法を指導し適正処理をサポートします。

  • 事業所が点在していても、一元管理が可能

    事業所が点在していても、
    一元管理が可能

    電池回収を希望する事業所が点在していても、一元管理が可能です。地域、品目、処理業者が異なる場合でも、サティスファクトリーが窓口となり管理を一本化します。

  • ご要望に沿った業者選定、最短1日で御見積のご提示が可能

    ご要望に沿った業者選定、
    最短1日で御見積のご提示が可能

    お客様からのお問合せに対応する電話相談窓口「ソリューションセンター」を365日稼しています。ご依頼後、業者の選定や見積取得を行い、最短1日で御見積ご提示可能です。

  • 無料見積

    無料見積

    御見積提示まで無料で対応しています。お気軽にご相談ください。

ご依頼の流れ

  • お問合せ

    問合せフォームやお電話にて、お気軽にご連絡ください。

    お問合せ
  • ヒアリング

    電池の種類や状態、排出量をお伺いします。

    ヒアリング
  • 現地調査

    現場で排出状況を確認します。お急ぎの場合はお写真でも承ります。
    電子機器本体と合わせて回収の場合は、型番をお伺いします。

    現地調査
  • 業者選定

    条件に合わせて、最適な収集・処分業者をご提案します。

    業者選定
  • ご提案

    必要に応じてヒアリング内容を基に見積を算出し、ご提案します。

    ご提案
  • 契約

    収集・処分の委託契約や、当社との業務委託契約を締結します。

    契約
  • 収集・処分

    業者が収集に伺います。

    収集・処分
  • お支払い

    処理費用を当社へ入金いただきます。業者への支払いを代行します。

    お支払い

よくあるご質問

  • 電池を処理したいが普段ごみ回収してもらっている業者に断られ、
    どう処理していいかわかりません

    回収業者の中には電池の処理に対応していない業者もあります。当社が回収業者を手配します。

  • 処理できない電池はありますか?

    ありません。全ての種類に対して、処理方法をご提案します。

  • 電池が入っているかわからない機器も処理してもらえますか?

    対応可能です。型番を教えていただければ、処理方法をお調べします。

  • 処理したい電池が複数の事業所に点在していても、全て処理できますか?

    処理できます。3,500を超える処理業者とのネットワークを保持し、全国対応しています。

電池の廃棄物処理
費用のお悩み、すべて解決!

お気軽にご質問・ご相談ください