【入力60秒】廃棄物処理の見直し 簡易見積り
従業員のスマホ切替をご予定の企業様へ

従業員のスマホ切替を
ご予定の企業様へ

スマホの廃棄・処理のご提案から
マニフェスト記載といった
事務作業まで代行可能です。

スマホの廃棄・処分で、
このようなお悩みはありませんか?

  • 事業で出たスマホの処分をどこに依頼したらいいかわからない
  • 他のごみを定期回収している業者に依頼を断られた
  • 機種切替による大量処分にできるだけ費用をかけたくない

スマホの廃棄処分で注意すべき点

  • データは消去し、本体を初期化する

    データは消去し、本体を初期化する

    スマホ端末内のアカウント削除、初期化、暗号化を確実に行いましょう。各種ログイン情報やクレジットカード情報など、重要なデータが残っていると、個人情報漏洩に繋がる可能性があります。万が一漏洩してしまった場合、金銭的な賠償、社会的信用の失墜、将来的な利益、売上の損失に繋がります。

  • SIMカードやSDカードを取り出す

    SIMカードやSDカードを取り出す

    個人情報が含まれるカードは取り外し、本体にいれたまま廃棄しないようにしましょう。SIMカードには、契約者の固有IDや携帯電話番号などの情報が保存されています。廃棄する場合は、ハサミで切り目を入れて読み込めないようにしましょう。また、契約内容によっては回線事業者に返却する場合もあるため、確認が必要です。

  • 該当許可を持った業者に依頼する

    該当許可を持った業者に依頼する

    会社で発生したスマホの廃棄処理には、産業廃棄物に関わる許可が必要です。委託先の業者の許可証とその期限を必ず確認しましょう。無許可の業者に依頼してしまうと、回収後の不法投棄や情報の引き抜き、事後の高額請求などのトラブルが発生する可能性があります。

  • スマホを他のごみと混ぜない

    スマホを他のごみと混ぜない

    燃えるごみなどの異なるものと混ぜずに、きちんと分別してスマホだけをまとめて出しましょう。適正な処理方法でなければ、バッテリーに内蔵された電池が発火・爆発する危険があります。業者によっては手選別の工程を加え、処理費用が上がってしまう可能性があります。

スマホの廃棄・回収方法

  1. ケースは外して
    スマホのみでまとめるスマホケースは様々な素材でできています。例えば液体物が含まれるものやアルミ製など素材によって処理方法は異なり、スマホにつけたまま処理することはできません。回収時に業者がケースを外し分別工程が増えると、処理コストが高くなる可能性もあるため注意しましょう。

  2. 分解せず保管し、
    金属の取り出しは業者依頼分解作業は着火や爆発の恐れがあり、個人で行うと危険です。特に、建築や電子機材の材料として価値が上がっているレアメタルなどに取り出し事故が増えていますが、このような非鉄金属など希少金属を取り出したい場合は、専門の業者に依頼しましょう。

  3. 廃棄量によって
    買い取り上記のように、レアメタルには希少価値があります。そのため、数をまとめて回収することで有価物として売却が可能です。日本のような資源の乏しい国では、このような不要となった機器に含まれる金属を積極的に取り出す「都市鉱山」の考え方が近年注目されています。

スマホの廃棄処分に関する
サティスファクトリーのご支援内容

  1. 全国4,000業者とのネットワーク全国4,000業者とのネットワークを生かして、最適な処理業者を選定します。製品情報や状態を確認し、本体やバッテリー、データ処理まで、廃棄後の出口がわかる安心な対応をご提供します。

  2. 見積取得から処分まで一括手配見積取得から収集、処分までの一括手配で、お客様の業務負担を軽減します。状態によっては買い取りも可能なので、処理コストの削減にも繋がります。

  3. 年中無休のコールセンター年中無休365日稼働するコールセンターでは、お困りのその時に処理の依頼を随時受け付けています。もちろん、スマホと併せて他のごみの処分もご相談いただけます。

  4. CO2排出削減に貢献可能環境に配慮した再生材ごみ袋も販売しています。ごみをまとめる際に使用するだけで、CO2排出削減に貢献いただけます。

こんな企業の方におすすめ

  • コンプライアンスを強化したい

    コンプライアンスを強化したい

    手配する業者を含め法令遵守を徹底し、お客様に安心してお任せいただけるよう追跡と管理に努めています。この体制をご評価いただき、業界初の「産業廃棄物排出者責任保険」を付帯することができました。万が一、不法投棄が発生した場合には、撤去や浄化の費用、賠償責任負担の損害を補償しています。

  • 複数拠点をまとめて依頼したい

    複数拠点をまとめて依頼したい

    事業所が地域をまたいで複数ある場合も当社が一括対応し、お客様が複数業者に依頼する手間を省きます。また、コールセンターを設置し当社が各拠点からの窓口になるため、処理に関する社内調整の負担も軽減します。

お気軽にご相談・
お問い合わせください。

お急ぎの方はお電話でも承っております。

0120-530-183

受付時間 平日/9:00〜19:30 土日祝/9:30〜17:30

ご相談の流れ

  • お問合せ

    お問合せフォームやお電話にて、お気軽にご連絡ください。

    お問合せ
  • ヒアリング

    スマホの機種や個数、保管状況を確認します。また、回収に伺う場所やご希望の回収日程などを教えてください。

    ヒアリング
  • 業者選定

    条件に合わせて適正な価格で安全に処理できる業者を選定します。

    業者選定
  • ご提案

    ヒアリング内容を基に回収と処分方法をご提案し、事前に概算見積を算出します。状態によっては、有価買取も可能です。

    ご提案
  • 契約

    回収・処分に関わる許可業者との委託契約や当社との支払い代行の覚書を締結します。

    契約
  • 回収

    お約束した日程に業者が回収し、廃棄物処理に関わるマニフェストで処理完了をご報告します。

    回収
  • お支払い

    回収費用を当社へ入金いただき、当社が業者への支払いを代行します。買取金額が上回る場合、当社からお客様へお支払いします。

    支払い

よくあるご質問

  • 複数の拠点に保管しているのですが、廃棄する際は一箇所にまとめる必要はありますか。

    地域毎に適正な業者を当社が一括手配しますので、一箇所にまとめる必要はありません。
    もちろん、回収場所が少ない方が回収に関わるコスト削減に繋がる可能性があります。

  • 廃棄するスマホと合わせて、他の粗大ごみの回収をお願いできますか。

    はい、可能です。あらゆる品目の処理に対応しているため、貴社のご希望に合わせてご提案いたします。

  • お見積りや相談に費用はかかりますか。

    お見積りは完全無料で行います。費用は回収に伴い発生し、回収後にお支払いいただきます。

  • 不法投棄が心配です。業者の管理はどのようにされていますか。

    当社では、まずはお客様の代わりとなって業者の許可証期限を管理します。また、業界内のトラブル事例などを発信し、注意喚起も行っています。さらに、処理施設の視察などもご希望を承ります。

お気軽にご相談・
お問い合わせください。

お急ぎの方はお電話でも承っております。

0120-530-183

受付時間 平日/9:00〜19:30 土日祝/9:30〜17:30