2015.06.09

COOL SHARE(クールシェア)って何?

  • クールシェア

ひとり一台のエアコンをやめ、涼しい場所をみんなでシェアすること、それが「COOL SHARE(クールシェア)」です。
お気に入りの公園や図書館等の公共施設のほか、地元のお店などの協力で暑さを忘れて過ごせる場所に集まったり、自然が多く涼しい場所に行ったり・・・
また、家のエアコンを止め、みんなで催しや活動に参加するのもCOOL SHAREです。
今回は、手軽にできるCOOL SHAREをご紹介いたします!

1. ご家族でCOOL SHARE

もしご自宅で、3人家族一人ひとりが合計で3台のエアコンを使っていたと仮定します。
でもそれを、家族みんなで一部屋に集まったらどうなるでしょうか?
2台のエアコンを止めることができ、さらには、家族ので過ごす時間が増えますね!

2. ご近所でCOOL SHARE

平日の昼間、ご自宅で1人で過ごす主婦の方も多いかもしれません。
そんな時はご近所さんに、「クールシェアにおじゃましていいですか?」と電話をかけ、ご自宅のエアコンを止め、その方のお宅に行くのはどうでしょう?
ご近所同士のコミュニティも深まるかもしれません。
もちろん、ご近所さんを招待することも忘れずに!

3. 自然でCOOL SHARE

木陰や水辺といった、自然が多く涼しい場所に行き、ゆったりとした時間を過ごすこともCOOL SHAREです。

4. 街でCOOL SHARE

カフェ、レストラン、各種展示施設、遊園地、映画館など、身近な涼しい場所に集まって、楽しい時間を過ごすのもCOOL SHARE。

COOL SHAREをする場所をご存じでなければ「COOL SHARE MAP」で探してみましょう。
COOL SHAREに賛同する企業・団体、個人が地域で気軽に集まって涼むことのできる場所を一般の方が登録できるオンライン上のマップです。

詳しくはこちら↓
エアコン消して、涼しいところに集まろう
「COOL SHARE MAP」


暑い日が続いていますが、ぜひご家族や地域で楽しみながら節電になるCOOL SHAREをためしてみませんか?