COVID-19による廃棄物業界の変化 | トピックス一覧 | 廃棄物処理のことならサティスファクトリー
【入力60秒】廃棄物処理の見直し 簡易見積り
環境 2020.11.23

COVID-19による廃棄物業界の変化

COVID-19の感染拡⼤による影響は社会活動に依然として厳しい状況にありますが、

廃棄物処理はリスクを負いながらも国⺠⽣活や経済の安定に不可⽋な業務とされ、

パンデミック下においても⼗分に感染拡⼤防⽌策を講じつつ、事業継続が求められてきました。

 

⽌めることのできない重要なインフラサービスを緊急時でも無理なく稼働しつづけるには、

刻一刻と変化する現場対応を主導する廃棄物管理業の必要性を改めて実感します。

 

しかしながら、処理責任が行政にある家庭ごみには大きなパラダイムシフトが必要です。

消費行動に伴う選択のひとつひとつが、政策やサービスの仕組みで変わろうとしています。

 

是非、本レポートをご覧ください。

 

レポートのダウンロード

レポートを無料でダウンロードできます。
ダウンロードはこちらから

 

 

 

情報提供から実行支援までSDGs・ESGの企業対応を支援しています。 取材・セミナー等のご依頼はこちら
お電話でもご相談ください!03-5542-5300

 

この記事を書いたアナリスト

サティスファクトリー編集部

サティスファクトリーコンテンツ編集部です。 環境のことについて、今できることを考え情報を発信しております。