森林火災から見えてくる未来 | トピックス一覧 | 廃棄物処理のことならサティスファクトリー
【入力60秒】廃棄物処理の見直し 簡易見積り
環境 2021.03.22

森林火災から見えてくる未来

皆さまは、「コアラ」の語源をご存じでしょうか。

「コアラ」とは先住民族アボリジニの言葉で「水を飲まない」という意味で、

その名の通り、彼らは水分のほとんどをユーカリの葉から摂取しています。

 

そんなコアラが、ペットボトルの水をごくごくと飲む驚きの光景を目にしました。

決して微笑ましい話ではなく、コアラに水をあげていたのは消防隊員で、周りは火の海。

そう、現場は2019年9月にオーストラリアで起こった大規模森林火災です。

広範囲の土地を焼き払い、人的被害だけではなく、多くの野生動物も被害を受けました。

なぜ被害はここまで大きく広がったのでしょうか。

 

原因はひとつではありませんが、確実に地球温暖化による異常気象が関係しているとされています。

火災→地球温暖化→火災の「負の連鎖」が生まれないよう、オーストラリアの取り組みに着目してみました。

 

是非、本レポートをご覧ください。

 

レポートのダウンロード

レポートを無料でダウンロードできます。
ダウンロードはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

情報提供から実行支援までSDGs・ESGの企業対応を支援しています。 取材・セミナー等のご依頼はこちら
お電話でもご相談ください!03-5542-5300

 

この記事を書いたアナリスト

サティスファクトリー編集部

サティスファクトリーコンテンツ編集部です。 環境のことについて、今できることを考え情報を発信しております。